×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミュージカルって?

ミュージカルで有名なのは、「コーラスライン」や「CAT」これらは、ブックレスミュージカルの部類に入ります。ブックレスミュージカルとは、物語、ストーリーが無いミュージカルです。またその反対にブックミュージカルですが、ストーリーがあってミュージカルが全編を通してストーリーが進行していくミュージカルを言います。では、ミュージカルって簡単にいうとどんなことだと言いとダンスや歌、会話など登場人物にてストーリーが進行していくことですね。もしストーリーが進行していて歌やダンスをしているときにミュージカルのストーリーが進んでいなければミュージカルとは、言わないそうです。ミュージカルって歌をうたっていても、ダンスや会話をしている時でもミュージカルのストーリーが止まってはいけないのです。またミュージカルでの出演者の人数ですが、だいたい15人から50人程度でおこなわれます。ミュージカルの構成ですが、2幕構成で上映時間は約2時間から3時間くらいでミュージカルは上演されます。

ミュージカルでのオーディション

オーディションでミュージカルスターを目指している人は、たくさんいると思います。まずオーディションを受けて合格しなければならないですね。まずオーディションの簡単な説明ですが、応募者が自分の存在を知ってもらうためにオーディションを受けます。最近では、ミュージカル、歌手や俳優、タレントだけじゃなくお笑いや声優などジャンルを選ばずにオーディションが行われています。まず最初に書類審査がありますね。その第一関門を突破すると自分の存在や才能をやっと見てもらえます。オーディションで大事なのは、書類審査だと思います。やっぱり書類審査を通らなくては、オーディションで自分をアピールができませんからね。ぜひミュージカルなどのオーディションを受けるかたは、自分のちから、個性を信じてオーディションを受けてみては、どうでしょうか。

劇団四季でのミュージカルのオーディション

日本でのミュージカルや劇団で有名な所では、劇団四季が有名でしょう。でもミュージカルでの活躍の場が無いのかというと、そんなことはないです。ミュージカルのオーディションを受けつけているところで有名なのは、東京ディズニーランド、サンリオ・ピューローランドまたは、テーマパーク内でのミュージカルを公演しています。ミュージカルに出演するならば、ミュージカルの劇団などでオーディションを受けて、ステップを踏んでいきミュージカル劇団の研修生になりミュージカルの団員になります。劇団四季でのミュージカルオーディションですがバレエ、ジャズダンス、声楽は必須だそうです。また劇団四季の研究所のオーディションですが、実力も必要ですが個性や素質などもオーディションでは、重要視されます。そして劇団四季のミュージカルのオーディションには、ダンサーコースとシンガーコースがありどちらかに特化していたほうが受かるかもしれません。書類審査は、大事です。ここで大部分な人が落とされるそうです。書類審査では、作文、歌が入ったデモテープ、写真、芸暦書などを提出してミュージカルのオーディションを受けます。

Copyright © 2007 ミュージカルに出てみたいけれど オーディションって?